日本の学校 > 高校のスポーツ関連ニュース一覧 > インターハイ・女子バレー 下北沢成徳が2年ぶりの優勝 

高校のスポーツ関連ニュース

インターハイ・女子バレー 下北沢成徳が2年ぶりの優勝

2018.8.8
平成30年度全国高等学校総合体育大会・女子バレーボール競技の決勝戦が、三重県・サオリーナで行われた。

準決勝で前回大会覇者の東九州龍谷(大分)を破り決勝に駒を進めた下北沢成徳(東京都)と、今年1月の春高バレーを制した金蘭会(大阪)が激突。下北沢成徳が3-0で勝利し、2年ぶり3回目の優勝を果たした。

一方、先日行われた男子・決勝戦では、尼崎市立尼崎(兵庫)が洛南(京都)を3-2で破り、初優勝を飾った。

大会組合せ情報はコチラ【女子】

大会組合せ情報はコチラ【男子】

私立高校のパンフレット取り寄せ