学校法人 水野学園
水野学園は“人の手の作業” “温もりのあるモノづくり”を教育の根幹とする学校法人です。
学校法人 水野学園

教育理念

  「実践的な専門能力の修得とともに、モノづくりの喜びと奥深さをつたえる」

「古くから伝わる技術を学び、それを新しいカタチで表現できる人材を育成する」

「社会の多様性を理解し、広い視野で物事をとらえる人材を育成する」
教育理念

半世紀の歴史と実績

  ジュエリー、シューズ、バッグ、ウォッチ、自転車、すし・和食
3つの教育理念のもと、あらゆるクリエーションシーンを支える人材を育成しています。

1966年 ヒコ・みづの宝石デザイン学校設立
1979年 日本初のジュエリー教育に分野をしぼった専修学校としての認可を受ける
1983年 学校法人水野学園として認可される
1990年 「専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ」に校名変更
2008年 「専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪」開校
2009年 “高度専門士”称号付与の対象コース「アドバンスドジュエリーコース(4年制)」を開設)
2012年 自転車教育に分野を絞った日本初の専修学校「東京サイクルデザイン専門学校」を開校
2016年 すし、和食に特化した「東京すし和食調理専門学校」を開校
半世紀の歴史と実績

「つくる」「探す」「発信する」すべてを叶える専門設備

  作業のしやすさを考慮した制作教室や宝石研磨室、店舗実習を実践できる和食カウンターなど、学ぶ内容をしぼった学校ならではの専門設備を完備しています。また、有名作家のジュエリーや絵画、オブジェなどがいたるところに展示。想像力が刺激される最適な環境です。 「つくる」「探す」「発信する」すべてを叶える専門設備


グループ校一覧(4校)

 専門学校 
専門学校 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ
専門学校 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ

ジュエリー、シューズ、バッグ、ウォッチを学ぶ専門学校として、長い歴史を持つ伝統校。1クラス20名前後の少人数制で、学生の個性を何より重視しています。

資料請求   願書請求

※資料・送料とも無料

専門学校 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪
専門学校 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪

ヒコが最も大切にするのは、物づくりの楽しさや奥深さを思いきり体感すること。そして、高い専門能力を身につけながら、企業とのコラボレーション授業などにより“即戦力”として通用する人材の育成をめざします。

資料請求   願書請求

※資料・送料とも無料

東京サイクルデザイン専門学校
東京サイクルデザイン専門学校

自転車の専門学校は日本初。これまでは存在しなかった総合的な“自転車学”が学べます。
文化や流行の発信地に校舎があり、都市型の交通アイテムである自転車を学ぶには最適の環境です。

資料請求   願書請求

※資料・送料とも無料

東京すし和食調理専門学校
東京すし和食調理専門学校

すし・和食にしぼった唯一の認可専門学校なので、和食を学ぶ専門カリキュラムの時間数は一般の調理学校和食科に比べ2年間で約2.5倍。その多くを座学ではなく調理実習に充てているのも特長。より実践的に、より深く、和食の技術・知識を修得します。

資料請求   願書請求

※資料・送料とも無料

pagetopへ