東京福祉大学

東京福祉大学

心理学部心理学科 4年

宮成 龍介さん

(神奈川県立厚木清南高等学校)

○将来の夢:児童福祉施設職員

○アルバイト:コンビニエンスストア店員

1
人との関わり方を学ぶため
高校時代に友だちと上手く付き合えなかった時に、相手の気持ちを理解することが大切だと思いました。友だちと上手く付き合えなかったという問題を「心理学」を学ぶことで改善できると思い興味を持ちました。
1
現場で生かせる知識・技術を学べる
東京福祉大学は、いろいろな分野で経験された先生方がたくさんいるので、将来現場に出た時、役に立つ知識や技術を幅広く学べることも魅力の一つでした。
プレイルームで箱庭療法を学ぶ
3
心理学部専用のキャンパスで学べる
王子キャンパスは心理学部専用のキャンパスです。心理学に必要な統計学の授業を行う情報処理学習室、自習・ディスカッションができるラーニングコモンズ、演習を行うプレイルームなど、心理学を専門的に学べる環境が整っています。
3
アクティブ・ラーニングで楽しく学べる
東京福祉大学は、グループディスカッションや意見の発表を多く取り入れたアクティブ・ラーニングの授業方法が特徴です。ディスカッションを通じて、将来必要なコミュニケーション能力が身につけられるだけでなく、いろいろな人の意見を聞くことによって相手の気持ちを理解し、視点を変えて物事を見ることができるようになります。心理学の専門的な内容の授業でも、積極的に参加できる雰囲気なので理解が深まりやすく、自分の視野も広がっていくので楽しく授業が受けられます。
3
心理分野だけでなく幅広く学べる
心理分野だけでなく幅広く学べるのも魅力です。社会福祉士や精神保健福祉士の受験資格、教員免許状も取得可能。福祉や児童、教育など幅広く学べます。
3
併設の大学院に学内選抜で進める
「臨床心理士」や新しい国家資格「公認心理師」をめざせる併設大学院には学内選抜制度を利用することもできます。
4
授業だけでなく社会貢献活動にも参加
王子キャンパスでは、毎日の授業での学習だけでなく、北区社会福祉協議会のサポートのもと、小学生を対象とした「学習支援教室」を開催しています。明日の社会を担う全ての子どもたちが、生まれ育った環境に左右されることなく、夢と希望を持ち、健やかに成長するための支援事業として行われています。教室では15人ほどの小学生が学生ボランティアと一緒に宿題をしたり、休憩時間にはレクリエーションで楽しんだりと充実した時間を過ごしています。このような行政との社会貢献活動も盛んに行われているので、実践的な技術も学んで将来の夢に向かって日々勉強を積み重ねています。
子どもたちと一緒に笑顔で学習
心理学の専門科目を中心に学んでいます
1 カウンセリング演習
2 社会病理 カウンセリング演習
3 心理療法概説 死生学 家族心理学
4 キャリア開発演習I(教養)A
5 キャリア開発演習I(教養)A
6 キャリア開発演習I(教養)A

東京福祉大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●池袋キャンパス

〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-14-7

TEL.03-3987-6602  FAX.03-3987-8403 

ホームページ http://www.tokyo-fukushi.ac.jp/
ページの先頭へ

東京福祉大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料