理工学部 理工学科 電気・電子コース

電気を学ぶことは社会の成り立ちに触れることであり、私たちの暮らしに役立つこと。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
電気・電子コース
この学部・学科の資料をもらう
 
 
電気・電子コースの特長
学部・学科・コースについて

超スマート社会の実現に必要な基盤技術である電気・電子・情報・通信の技術は日々進歩し続けています。電気・電子コースでは、生活を支える電気・電子・情報・通信技術の専門知識を、分野別にしかも系統的に学べるよう、カリキュラムを編成しています。また、大学院における教育と合わせて、先端技術の研究・開発に必要な知識を学ぶことができる科目を配置し、次世代を担う若き技術者・研究者の育成を行っています。電気技術者に欠かせない、電気主任技術者の資格取得についても効率的に学ぶことができます。

学べる内容

■電気分野
電力発生工学、送配電工学、パワーエレクトロニクス、高電圧工学、電動力応用、電気機器等、電気エネルギー関連技術に関することを学びます。

■電子分野
電子デバイスの材料となる物質の性質、コンピュータやネットワーク・通信機器などの電子機器に組み込まれる電子素子の動作原理、コンピュータの頭脳であるCPUの製造に必要な超高密度配線技術などについて学びます。

■情報分野
ロボット制御、人工知能、コンピュータのプログラミング、情報通信ネットワーク、計算機システムの構成など、ITシステム技術に関する科目を学びます。

■通信分野
電波や光ファイバの基礎、通信システムのハードウェア構成、無線通信システムが守らなければいけない法規などについて学びます。

独自の教育体制

■電気分野
電力発生工学、送配電工学、パワーエレクトロニクス、高電圧工学、電動力応用、電気機器等、電気エネルギー関連技術を学びます。さらに、スマートグリッド、スマートメーター、省エネ・節電、電力用機器・装置や電子デバイス・電子機器等の絶縁部を想定した誘電体物性及び電気絶縁などを課題として卒業研究に取り組むことができます。また、「電気主任技術者」などの資格取得をスタッフ全員で支援しています。

■通信分野
電波や光ファイバの基礎、通信システムのハードウェア構成、無線通信システムが守らなければいけない電波法規などを学びます。さらに、光実験装置を用いた光学素子の特性測定や、表面プラズモン機能を高度に集積する技術などを課題として卒業研究に取り組むことができます。また、本コース設置の科目を学ぶことで「第1級陸上無線特殊技士」などの国家資格を取得することができ、スタッフ全員で支援しています。

資格について

■目指せる主な資格・免許
●所定科目の履修で卒業時または所要の実務経験後に資格取得
電気主任技術者(第一種:実務経験5年、第二種:実務経験3年、第三種:実務経験1年)
●所定科目の履修で卒業時に資格取得
無線従事者(第一級陸上特殊無線技士、第三級海上特殊無線技士)
●所定科目の履修で国家試験一部科目免除
電気通信主任技術者/電気工事士(第二種)
●所定科目を履修し、所定の実務経験後に受験資格取得
技術士(技術士補登録後、実務経験4~10年)
●学科コース関連資格
基本情報技術者
●所定の課程の履修で資格取得
高等学校教諭(工業)/司書/司書教諭

卒業後、就職について

■卒業後の主な進路
電気機器・電子機器・電子デバイス・精密機器・情報通信機器メーカー/機械・自動車メーカー/情報処理・通信サービス/総合建設・電気設備工事/地方公共団体/大学院進学 など

■主な就職先(2019年3月卒業生実績)
東日本旅客鉄道株式会社、日本電設工業株式会社、株式会社関電工、株式会社中電工、六興電気株式会社、東邦電気工業株式会社、明和ゴム工業株式会社、澤藤電機株式会社、コイト電工株式会社、浜名湖電装株式会社、静岡製機株式会社、株式会社ミスズ工業、東芝プラントシステム株式会社、昭和アステック株式会社、五洋建設株式会社、東電同窓電気株式会社、ドコモ・テクノロジ株式会社、株式会社富士通ワイエフシー、株式会社日立社会情報サービス、NTTアドバンステクノロジ株式会社、株式会社関東日立、株式会社東邦銀行、須崎市役所、新潟県警察本部 など

 
学べる学問
  • システム工学
  • 制御工学
  • 情報工学
  • 通信工学
  • 電気工学
  • 電子工学

 

目指せる職業
  • 地方公務員
  • 電気主任技術者
  • 電子機器技術者・研究者
  • 通信技術者
  • 電気技術者・研究者
  • 電気通信技術者・研究者
  • 半導体技術者・研究者
  • 高等学校教諭

関東学院大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●横浜・金沢八景キャンパス

〒236-8501 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1

TEL.045-786-7019 

ホームページ http://ao.kanto-gakuin.ac.jp/
E-mail nyushi@kanto-gakuin.ac.jp
ページの先頭へ

関東学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで関東学院大学の情報をチェック!