かながわこうか

神奈川工科大学

(私立大学/神奈川県厚木市)

資料請求

願書請求

メイン写真

力と自信がつく教育で、「考え、行動する人材」を育成。

神奈川工科大学の3つの特長

3つの特長1

力と自信がつく教育を実践

3つの特長2

即職カとなる実カを養う教育プログラム

3つの特長3

基礎・基本の重視

創成(世の中にないものを作り出すこと)教育を重視し、PBL教育を実践しています。PBL教育とはProject Based Learningのことで、Projectに基礎を置く学習形態です。実験を通して勉強すべき基礎を学んでいきます。

神奈川工科大学の 学科・コース

力と自信がつく教育を実践し、問題発見・解決型の技術者を育成!

工学部 (4年)
機械工学科
  クリエイティブエンジニアコース
  航空宇宙学専攻
電気電子情報工学科
  グローバルエンジニアコース
  実践的エンジニアコース
  電気主任技術者コース
応用化学科
  総合化学エンジニアコース
  化学応用コース
臨床工学科[※2020年度に新学部への再編を構想中]
自動車システム開発工学科
  電気自動車システム分野
  先進自動車性能分野
  環境・交通システム分野
  インテリジェント化技術分野
  スマートストラクチャ分野
ロボット・メカトロニクス学科
ホームエレクトロニクス開発学科
  ホームエレクトロニクス(生活家電、音響デジタル家電)
  環境技術(省エネ、エネルギー制御)
  家電企画(設計・デザイン)
応用バイオ科学科
  健康・医療分野
  食品・食糧分野
  環境・エネルギー分野
栄養生命科学科(管理栄養士養成課程)[※2020年度に新学部への再編を構想中]
情報学部 (4年)
情報工学科
  情報デザインコース
  システム開発運用コース
  ベーシック情報コース
  情報スペシャリストコース
情報ネットワーク・コミュニケーション学科
  ネットワークコース
  アプリケーションコース
  セキュリティコース
情報メディア学科
  インタラクションメディアコース
  サウンドメディアコース
  イメージメディアコース
  ゲームクリエータコース
  CGアニメータコース
  キャラクタコース
看護学部 (4年)
看護学科[※2020年度に新学部への再編を構想中]

上記は、2019年4月入学者対象のものです。

神奈川工科大学の 学費のこと

■2019年初年度納入金 ※前・後期分納可
□工学部
 機械工学科(航空宇宙学専攻除く):1,632,000円
 機械工学科(航空宇宙学専攻):1,682,000円
 応用化学科:1,632,000円
 電気電子情報工学科:1,618,000円
 臨床工学科:1,708,000円
□創造工学部:1,618,000円
□応用バイオ科学部
 応用バイオ科学科:1,632,000円
 栄養生命科学科:1,732,000円
□情報学部:1,618,000円
□看護学部:1,908,000円

■授業料給費スカラシップ
スーパーサイエンス特別専攻の合格者は、全員、年間授業料のうち60万円の給費を行います。また、栄養生命科学科・看護学科・臨床工学科・機械工学科航空宇宙学専攻*は、一般A日程入試、センター方式A・B・C日程入試の合格者の中で成績優秀者に、年間授業料のうち、40万円の給費を行います。いずれも、学年ごとの条件を満たせば4年間利用可能です。
(*航空宇宙学専攻はセンター方式B以外)

神奈川工科大学の キャンパスのこと

●KAIT工房
学生のものづくりの夢を支援する施設です。ガラス張りでランダムに柱が並ぶ独創的なデザインの約2,000平方メートルもある広い空間で、発想を膨らませて創作活動に打ち込めます。さまざまな創作に対応できる作業スペースや工具・工作機械があり、常駐の技術支援スタッフがサポート。学生の自主的・創作的活動を促進しています。

●充実の研究施設
バイオ関連の実験・研究を体感的に学べる「バイオサイエンスセンター」や「バイオメディカル研究センター」、看護師・臨床工学技士養成のための新しい拠点「看護医療棟」、工学系では「ロボット・プロジェクト棟」、「自動車工学棟」など他にも多数の研究施設があります。

●女性にやさしいキャンパス
女子学生が快適で充実したキャンパスライフを送れるように、施設・設備の充実に力を入れています。学生会館「KAIT HALL」3階全フロアは女性専用となっており、パウダーコーナー、シャワールーム、個人ロッカー、仮眠もできるリフレッシュルームなどを完備。本学ならではのぜいたくな施設です。セキュリティー対策も万全で、実験や研究で忙しい日々の合間にほっとできるスペースです。

●女子シェアハウス KAIT ERIM(教育研究連携モデル生活棟)
大学敷地内に、女子学生向けのシェアハウスを建設しました。教育連携の生活の場という新しい考えに基づく建物です。個室とグループでの食事、憩いの場、学習ができるスペースを設け、コミュニケーション力を育む場として機能します。

神奈川工科大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030

TEL.046-291-3002  (企画入学課)  FAX.046-291-3003 

ホームページ http://www.kait.jp/
E-mail kikaku@kait.jp
ページの先頭へ

神奈川工科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで神奈川工科大学の情報をチェック!