人文学部 英語英米文学科

ネイティブスピーカーによる少人数教育を重視

  • ※2019年7月現在のものです。
英語英米文学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
英語英米文学科の特長
学べる内容

インターネット、スマートフォンなどのコミュニケーションツールが進化し、劇的にグローバル化、ボーダレス化が進む今日の国際社会。世界共通語としての「英語」を自在に操り、自分の考えを自分の言葉で語ることができれば、活躍のフィールドは無限にふくらみ、広い交流ネットワークを築くことができます。

取得資格

■学科で取得できる資格
・教員免許(中学校「英語」、高校「英語」)
・学芸員
・社会教育主事(社会教育士)

■大学内で取得できる資格
◎こども発達学科と連携して
・小学校教員免許
◎エクステンションセンターにて(大学内にある専門学校)
・国内旅行業務取扱管理者
・総合旅行業務取扱管理者
・実用英語技能検定
・TOEIC
・TOEFL

カリキュラム

■成長度合いを常に実感できるレベル別少人数クラスで学ぶ
実用英語の科目ではクラス編成試験を実施し、高校時代に身に付けた英語能力を見極めたうえでレベル別に学習します。高校が普通科、英語科はもちろん、商業科、工業科であっても成長を学生が実感できるよう少人数で英語技能を高められることが大きな特徴です。

■4名のネイティブスピーカーによる少数精鋭の講義
1クラス25名以内という少人数制教育を重視し、「聞く・話す・読む・書く」能力を育てます。ネイティブスピーカーの専任教員数が多く、講義はいずれも参加型。英語での討論、表現法、自分の意見のまとめ方、それを伝えるタイミングなど、丁寧な指導のもと英会話に関するスキルを確実に身に付けることができます。

■学内でも実践的に英語を利用することで対話能力(コミュニケーション)と情報発信能力(プレゼンテーション)を鍛える
学内でも実践的に英語を使う機会を多く用意しています。4日間を英語だけで過ごす”English Camp”、アメリカからの学生を招くホームステイ体験などを通し、対話能力を向上。さらに専門ゼミでは日本語・英語両方使用したプレゼンテーションなどを行い情報発信能力も身に付けることができます。

卒業後の進路

■就職率(2019年3月卒業生実績/2019年5月1日現在)
英語英米文学科:92.9%

■語学、コミュニケーション能力を磨き、ホテル・旅行業界で活躍
サービス業と卸・小売業を中心に、サービス業のなかでもホテル・旅行業関連で多くの卒業生が活躍しています。卸・小売業においても、語学力・コミュニケーション能力を活かす接客の職種に就くケースが多く、在学中に英検やTOEFL、旅行業務取扱管理者や貿易実務検定などの資格を取得しているのも特長です。

留学制度

■世界3ヵ国の大学へ 留学制度がますます充実
2年次後期に半期(約5ヵ月間)の海外留学を正規カリキュラムとして実施。ホームステイを通じて生活感覚からの異文化理解や語学力の向上を目指します。留学先はアメリカ、イギリス、オーストラリアの5大学から選択でき、4年間で卒業が可能。

■短期海外研修
・語学を中心とした5週間の研修プログラム。
・アメリカ、カナダ、イギリス、中国、韓国の5カ国5大学から選択できます。
・夏期休暇、春期休暇期間中に実施します。
・プログラム内容は語学学習が中心、加えて現地の文化や社会をテーマとした授業や、課外授業、小旅行や各大学独自のイベントなどを用意しています。韓国、釜山の東亞大學校にて実施される「コリアン・サマー・セッション」では韓国語研修はもちろん、そのほかにも伝統文化の体験学習、歴史を学ぶ世界遺産見学などに参加します。

奨学金制度

■留学奨学金(最大40万円・返済不要)など留学を多面的に支援する
過去15年で200名以上を送り出した、伝統ある半期海外留学にチャレンジしませんか?在学中の学習成果により、返済不要の留学奨学金(最大40万円)を支給。また希望者対象の「留学ガイダンス」のほか、体験者がアドバイスする「国別ガイダンス」など留学への不安や心配をケアする支援の充実も大きな特徴です。

独自の支援制度

■英検取得者の入学金・授業料を免除します
・英検1級または準1級合格者:入学金免除+授業料免除
・英検2級合格者:入学金免除(全学科対象)
※入学までに修得していること(第3回検定の結果も有効)が条件となります。
入学手続き時に申請が必要です。2年次以降は学業成績により決定されます。

 
インタビュー
小野寺 瑛司さん

在学生 小野寺 瑛司さん(英語英米文学科3年)

東北&北海道エリアのトッププレーヤーが集結するサツガクのソフトテニス部で活躍したい!

北海道でソフトテニスが強い大学だったからです。高校時代の記録は全国大会でベスト8!高校の部活の先輩も進学していたので、スポーツ推薦で入学しました。北海道や東北エリアのトッププレーヤーが集まる部活は個性は揃いですし、冬でも室内練習ができる環境が整っています。小学校2年生の頃からソフトテニスを始め、生活からテニスを引いたら自分を失ってしまうほど打ち込んできました。中学校の頃から英語の授業が楽しかったし、スポーツ少年団の子どもにテニスを教えることも好きだったので、すべてを生かせる高校の英語教師になることが目標です。

土屋 遼二さん

卒業生 土屋 遼二さん(株式会社ANAエアサービス 勤務 2019年卒)

航空業界を志望したきっかけはサツガクの「ANAエアラインスクール」でした

学生時代に留学をするため、英語を学ぶ環境が充実していたサツガクに入学しました。3年次にケルト音楽発祥の地であるアイルランドにワーキングホリデーで留学。知り合いがいない土地なので、何事も自分で解決しなければならない苦労もありましたが、ヨーロッパ各地を旅する楽しさを知る経験になりました。帰国後に説明会で魅力を感じた本学の「ANAエアラインスクール」に参加。福島空港の仕事を目指したのは、空港実習で少人数だからこその温かなおもてなしに触れたことがきっかけでした。

吉村 彩さん

卒業生 吉村 彩さん(株式会社JALスカイ札幌 勤務 2014年卒)

新千歳空港のJALカウンターに立ち、国内外へ旅立つお客さまをサポートしています

航空業界で働きたいという思いから、英語英米文学科を選択。3年次に放課後のエクステンション講座を受講して「旅行業務取扱管理者」の資格を取得。現在は新千歳空港の出発カウンターで、飛行機に搭乗されるお客さまの対応をするのが主な仕事です。私の家族は旅行好きで、高校生の頃から空港の仕事に憧れを持っていました。入社後は、接客対応の仕方はもちろん、カウンター業務を一人で行うための基礎知識など、勉強の毎日でした。想像以上に覚えるべきことがたくさんありますし、何より体力勝負の現場であることを実感。お客さまからの感謝の言葉や名指しでお礼のメールやお手紙をいただいた時です。お客さまの言葉が大きな励みになっています。

 
学べる学問
  • 外国文学
  • 外国語学
  • 教員養成
  • 言語学
  • コミュニケーション学

 

目指せる職業
  • ツアーコンダクター
  • 通訳
  • 通訳ガイド
  • 翻訳家
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 貿易事務員
  • ホテルスタッフ
  • キャビンアテンダント
  • 空港地上係員(グランドスタッフ)
  • 外資系企業スタッフ
  • 学芸員(博物館)

資格
  • 実用英語技能検定(英検)
  • (総合・国内)旅行業務取扱管理者
  • TOEIC
  • TOEFL
  • 中学校教諭
  • ・高等学校教諭

札幌学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒069-8555 北海道江別市文京台11番地

TEL.011-386-8111  (代表)  FAX.011-386-8133 

ホームページ http://www.sgu.ac.jp/
ページの先頭へ

札幌学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで札幌学院大学の情報をチェック!