工学部 先端機械工学科

機械工学に先端工学を取り入れた、確かな能力と創造性を育む学び

  • ※2019年4月入学者対象のものです。
先端機械工学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
先端機械工学科の特長
学べる内容

■先端工学の知識を備え、社会に必要とされるものづくりをリードする技術者をめざす
機械工学に「情報」「コンピュータ」「光学」「医用工学」などの先端工学を取り入れた教育研究を行います。機械、計測、制御、精密加工などの機械工学の基礎と先端領域を学び、確かな能力と豊かな創造性を併せ持った技術者をめざします。

カリキュラム

■ワークショップを重視した実践的な教育
理論を学ぶだけではなくワークショップの導入によって、創意工夫でアイデアを生み出すことの大切さと、アイデアを実現することの難しさを体験。そのうえで、実現のために必要な製図や加工といったものづくり教育を行います。

■機械工学の枠に縛られない、視野の広い技術者をめざす
機械工学の基礎をしっかりと教えるのはもちろんのこと、電気・電子・情報といった他の工学分野の基礎にも取り組める柔軟な技術者を育成。カリキュラムでは演習科目を重点的に配置し、特に加工、計測、制御、機構といったものづくりに関する教育に力を注いでいます。

卒業後の進路

製造業/建設業・資源/専門・技術サービス業/進学 ほか

内容

【ピックアップ研究室】
■賢いクルマ、次世代自動車の研究とコア技術開発
「先端自動車工学研究室」では、未来交通社会を築く賢い自動車の提案とその具現化を目指して、自律走行車とその要素系である新操作系、電動パワーステアリング、電動サスなどの先端技術の研究を行っています。

施設・設備

■東京千住キャンパスは北千住駅から徒歩1分!
東京・北千住駅東口(電大口)から徒歩1分の「東京千住キャンパス」は、最先端の教育・研究施設だけでなく、図書館や運動施設、カフェ、ラウンジ、屋上庭園など、充実した学生厚生施設も整備。2017年には、地上12階・地下1階の新校舎が完成。新校舎内にある「ものづくりセンター」では金属3Dプリンターが導入されるなど、ものづくりの環境が充実しています。

その他の特色

■就職先の満足度が高い。就職力の強さは、在学生も卒業生も実感。
1年次からさまざまな就職支援プログラムを用意し、職業に対する意識を早いうちから育てる就職支援体制をとっています。また、産業界からの評価が高い約21万人の卒業生も後輩の就職活動を強力にサポートします。

■学習サポートセンター
各キャンパスに「学習サポートセンター」を設置し、授業を理解していく上で、わからなかったところについて、質問に答えたり、学習方法の相談に乗っています。大学専任教員のほか、高等学校の先生を経験しているスタッフなどが対応。少人数の講義を行うほか、予約制で個別指導も行っています。グループでの相談も受け付けています。

 
学べる学問
  • 機械工学
  • 自動車工学
  • システム工学
  • 医用工学

 

目指せる職業
  • 機械設計・技術者
  • ロボット開発技術者

資格

    ■取得できる資格
    高等学校教諭1種免許状【工業】(国)
    中学校教諭1種免許状【技術】(国)

    ■受験資格が得られる資格
    ボイラー・タービン主任技術者(国)<1種・2種>
    ボイラー技士(国)<特級・1級・2級>※それぞれ所定の実地修習で受験資格が得られる
    消防設備士(国)<甲種>
    建設機械施工技士(国)

東京電機大学の所在地/問い合わせ先

全ての所在地/問い合わせ先を見る

所在地

●東京千住キャンパス(システムデザイン工学部・未来科学部・工学部・工学部第二部)

〒120-8551 東京都足立区千住旭町5番

TEL.03-5284-5151  (入試センター) 

ホームページ https://www.dendai.ac.jp/
E-mail nyushi@jim.dendai.ac.jp
ページの先頭へ

東京電機大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで東京電機大学の情報をチェック!