ほっかいどうぶんきょうだいがく

北海道文教大学

(私立大学/北海道恵庭市)

資料請求

外国語学部 国際言語学科

「使える英語」を身につける。
国際人へのステップを、ここから踏み出す。

  • ※2019年1月現在のものです。
国際言語学科
この学部・学科の資料をもらう
 
国際言語学科のコース・専攻一覧
英米語コース
観光・ビジネスコース
 
国際言語学科の特長
学部・学科・コースについて

■めざす進路にあわせた2つのコース
本学科では英語「を」学ぶのではなく、英語「で」学ぶことを意識した授業が展開されます。将来、世界の舞台で活躍したいと願いながらも進路を決めきれていない方には「英米語コース」、日本のみならず世界の一流ホテルを含めた観光業界で働くことを決めている方には「観光・ビジネスコース」での学びをお薦めします。
●英米語コース
「使える英語力」を鍛え、グローバルな場面で英語を駆使しながら活躍できる人材を育成します。
1年次には、休暇期間を利用した1カ月程度の短期語学留学を推奨。これをステップに中・長期の留学のチャンスも広がります。
●観光・ビジネスコース
観光業界や企業の経営企画分野で活躍できる人材を育成します。
英米語コースと同様に留学体験を重視。それをサポートする留学支援制度も充実しています。

カリキュラム

■グローバル キャリアデザイン プログラム
「グローバル キャリアデザイン プログラム」は、英語を身につけ、それを使って世界の舞台で活躍できる教養と専門知識の学びを深めるものです。
1)英語で学ぶ
●海外語学留学を積極的にサポート
 本学では、語学留学に繰り返しチャレンジできるよう、資金面も含めたサポートが充実しています。
●GCC(Global Community Center)で学内留学
 キャンパス内に日本語禁止の外国語コミュニケーション専用ルームを開設。日常的に語学力を鍛える環境があります。
●「英語を使える自分」になる
 インプット(読む・聴く)とアウトプット(書く・話す)を簡単なものから何度も繰り返し、英語力を身につけます。
2)主役は学生
●学びたいテーマを自由に追究
 学生が主体的にテーマを決め、多くの資料をリサーチ。留学で事前のリサーチを検証することで学びを深めます。
●ICT(Information and Communication Technology)の導入予定
 タブレット端末を学生に貸与。Wi-Fi環境が整備された学内でレポートの作成や英語を使うトレーニングが可能です。
3)将来に直結
●選べる2つのコースを用意
 「英米語コース」「観光・ビジネスコース」の2コースを用意。学びを重ねていくなかでコース変更も可能です。
●インターンシップで職業体験
 企業、NPO等を実習先とする就業体験を実施しています。
●TOEIC、英検などで実力を確認
 TOEIC、CEFR-jなどを用いて学生個々の実力を客観的に確認します。

独自の学習システム

■グローバル・ワークショップ「地球庭 Global Garden」。
グローバルに活躍する一流の「地球人」に“世界のいま”を学ぶ特別授業「地球庭 Global Garden」。世界の超一流の最先端の知に触れる機会です。

■地元の中・小学校で、「アシスタントティーチャー」を担当。
本学の2年生から4年生までの教職履修者が、8月からの約半年間にわたって1週間に1~2回、恵庭市内の中・小学校で「アシスタントティーチャー」を務めます。
日頃の授業で学んだ内容を実際の教育現場で確かめることで、臨機応変に対応できる力を養成。
教育実習だけで十分とはいえない経験を積む、貴重な機会です。

●GCC(Global Community Center)
日本語禁止の外国語コミュニケーション専用ルームです。映画鑑賞会、英検やTOEICの自主ゼミ、ミニ講義やイベントなどを開催。留学に関する情報も発信しています。

留学制度

■海外留学で世界へはばたくチャンスをひろげる。
カナダ、オーストラリア、中国、ロシア、韓国、台湾の6カ国に19大学の協定校や提携校のネットワークを展開し、海外留学を積極的に行っています。また、外国で日本語指導を体験できる「海外日本語教育実習」や、留学費用の一部を補助する「留学奨励金制度」もあり、それらを利用して、学生の4人に1人は留学を経験しています。

資格について

■取得可能な資格
中・高等学校教諭一種免許状(英語・国語)※、ファイナンシャルプランナー、国内旅行業務取扱管理者、総合旅行業務取扱管理者など
※2018年3月現在、上記免許状の再課程認定申請中です。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

卒業後、就職について

■就職状況(2018年3月卒業生実績、2018年5月1日現在)
●国際言語学科:96.4%

■めざす進路
●英米語コース
貿易商社、国際物流会社、海外に製造・営業の拠点を有するか計画している企業、国際的に活動する銀行・証券会社
●観光・ビジネスコース
旅行会社・代理店、航空会社、世界展開する一流ホテル、国内ホテル・リゾートホテル、公務員(観光行政)

 
インタビュー
岡林 皓久さん

在学生 岡林 皓久さん(国際言語学科4年)

留学カウンセラーの資格取得へ、実力強化中!

オープンキャンパスに参加したときに、英語で堂々とプレゼンテーションをおこなう先輩たちの姿にふれたことが、この大学を選んだ決め手です。英語は好きでしたが、とくに得意というほどでもなかったので、入学するまでは不安もありました。しかし、先生方の親身なサポートのもと、徐々にステップアップしていく英語漬けの日々を過ごしていくうちに、楽しく実力が向上。TOEICの点数に応じて奨学金をいただける制度によって、留学も実現できました。いよいよ4年生となり、留学カウンセラーの資格取得をめざして、同時にTOEIC900点以上達成、英検1級合格に向けて、ますます勉強に力が入っているところです。

砂田 こゆきさん

在学生 砂田 こゆきさん(国際言語学科4年)

観光の仕事を通して、地域活性化に貢献したい。

観光の仕事に興味があり、その道にすすむには英語力を身につけることが不可欠だと考えていたので、観光ビジネスと語学を本格的に学べる北海道文教大学に入学しました。大学では、幅広い履修科目が用意されており、実践的な英語はもちろん、国際人に必要な教養、北海道の観光に関する知識などを多角的に学習。海外から訪れる方々に対するビジネスマナーやホスピタリティについての理解も深め、マナー・プロトコール検定を取得しました。将来は、観光にかかわる業務を中心としながら、地域の活性化にも貢献できる仕事に就きたいと考えています。北海道文教大学で、あなたも自分のすすむべき道を見つけてください。

 
学べる学問
  • 国際関係学
  • 日本文学
  • 外国文学
  • 外国語学
  • 言語学

 

目指せる職業
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • ファイナンシャルプランナー

資格
  • 中学校教諭
  • ・高等学校教諭

北海道文教大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央5丁目196番地の1

TEL.0120-240-552  (フリーダイヤル) 

ホームページ http://www.do-bunkyodai.ac.jp
E-mail nyushi@do-bunkyodai.ac.jp
ページの先頭へ

北海道文教大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで北海道文教大学の情報をチェック!