にほんいりょうかがくだいがく

日本医療科学大学

(私立大学/埼玉県入間郡毛呂山町)

資料請求

願書請求

保健医療学部

チーム医療のエキスパートを育成する。
それが、日本医療科学大学 保健医療学部。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
保健医療学部
この学部・学科の資料をもらう
 
保健医療学部の学科・コース・専攻一覧
診療放射線学科
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
  作業療法学専攻
看護学科
臨床工学科
 
保健医療学部の特長
カリキュラム

■診療放射線学科
●基礎から臨床技術まで修得
「基礎教育科目」では、医療人として身につけるべき一般教養や学修意欲、問題解決能力を養います。「専門基礎・専門科目」では、日進月歩の放射線医療機器に対応する知識を学んでいくとともに、2年次からの学内実習や3年次の見学実習、4年次の臨床実習を通じて、基礎から臨床までの技術を修得していきます。
●心理や福祉も学べる
メンタル面でのサポートもできる診療放射線技師を目指し、障がい者や高齢者を含む患者さんの心理や福祉を学ぶ科目も数多く開設しています。
●現場で活躍する講師陣
今問題になっている医療事故防止のための科目や、最新の医療や放射線技術の知識を得るために、第一線で活躍する講師による講義を導入しています。

■リハビリテーション学科(理学療法学専攻)
●医療人としてのマナーと技術を修得
医療人としてのマナーや教養、問題解決能力を「専門基礎科目」で養います。「専門科目」では、理学療法学の知識とともに、充実した実習により確かな技術を修得していきます。
●時代に即した理学療法を学ぶ
超高齢社会が急激に進行する中、在宅介護やグループホームなどで必要性の増す地域理学療法や、医療現場において重要なチーム医療など、未来を見据えた理学療法学を学ぶことができます。
●臨床心理学や福祉行政、最新の理学療法を学べる
治療技術にとどまらず、患者さんの心理を理解できるよう、臨床心理学から福祉行政まで必要な知識を身につけます。第一線で活躍する専門家による演習もあり、最新の理学療法に触れる機会も整っています。

■リハビリテーション学科(作業療法学専攻)
●身体や精神に関する専門知識を修得
障がいのある方の自立支援と生活支援を行うため、リハビリテーション医学をはじめとする専門的な知識と技術を身につけます。また身体だけでなく、精神に障がいのある方のサポートも行えるよう、精神医学や臨床心理学も併せて学びます。
●充実した臨床実習
臨床実習が充実していること。1年次に「見学実習」を行い、2年次から病院や施設での臨床実習を取り入れ、しっかりと作業療法の技術を修得します。
●マナーや時代に即した科目も学ぶ
医療人としてのマナーを修得するために必要な一般教養も「基礎教育科目」で養います。加えて、これからの作業療法士として学ぶ必要性の高い、地域作業療法やチーム医療に関する科目も開設しています。

■看護学科
●4年間で身につく幅広い教養
4年間で、看護の理論、知識、技術を修得するとともに、人間性や倫理観を高め、地域の医療・保健分野で貢献できる人材の育成を目指します。特に、看護の学びの基盤として、人文・自然・社会など、幅広い教養を身につけられることは大学での看護師育成ならではのメリットです。
●看護は実践の科学
本学科では、看護を「実践の科学」としてとらえ、理論や知識をもとに実践する機会を数多く設けており、自分で考え判断し実践できる力を養います。
●チーム医療を重視
他の医療職についても内容や役割を理解し、どのように連携していけば良いのかを学修します。

■臨床工学科
●安全で良質な医療の実現を重視
基礎医学の知識と関連する臨床医学を身につけ、同時にしっかりと工学の基礎知識と応用技術を高め、医療機器に対する専門技術を修得していきます。
●大学教育を活かした学び
4年間という大学教育の特性を活かし、社会人や医療人としての資質を高め、コミュニケーション力を磨き、臨床工学技士の立場からチーム医療の関わり方などを考えていきます。
●臨床工学技術をリードする人材の育成
医療機器はこれからの医療の中でとても重要な役割を担います。国家資格の取得だけでなく、臨床工学技術をリードする人材の育成を目標としています。

卒業後の進路

■診療放射線学科
大学病院、国公立病院、総合病院、一般病院、健診機関、医療機器メーカー、教育・研究機関 など

■リハビリテーション学科(理学療法学専攻)
大学病院、国公立病院、総合病院、一般病院、診療所、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、地域リハビリテーションセンター、介護老人福祉施設、保健所、保健センター、スポーツ分野、フィットネス産業、教育・研究機関、医療機器関連企業 など

■リハビリテーション学科(作業療法学専攻)
大学病院、国公立病院、リハビリテーションセンター、総合病院、一般病院、精神・神経科病院、小児・障害者病院、保健所、保健センター、精神保健センター、介護老人保健施設、介護老人福祉施設、在宅介護支援センター、教育・研究機関、自助具・福祉機器関連企業 など

■看護学科
大学病院、国公立病院、総合病院、一般病院、訪問看護ステーション、社会福祉施設、健診施設、保健所、保健センター、幼稚園、保育所、乳児院 など

■臨床工学科
大学病院、国公立病院、総合病院、一般病院、クリニック、医療機器メーカー、学校(臨床工学技士養成校)、官庁(医療機器・医療機関の審査など医療行政) など

資格取得指導

■診療放射線学科
●取得可能資格
・診療放射線技師(国家試験受験資格)
・放射線取扱主任者
・エックス線作業主任者免許※
・ガンマ線透過写真撮影作業主任者免許※
※診療放射線技師免許取得後、申請により取得可能

■リハビリテーション学科(理学療法学専攻)
●取得可能資格
・理学療法士(国家試験受験資格)

■リハビリテーション学科(作業療法学専攻)
●取得可能資格
・作業療法士(国家試験受験資格)

■看護学科
●取得可能資格
・看護師(国家試験受験資格)
・保健師(国家試験受験資格)※選択制;別途、所定の科目を履修する必要あり
・養護教諭2種※別途、所定の単位を修得し保健師免許取得後、申請により取得可能

■臨床工学科
●取得可能資格
・臨床工学技士(国家試験受験資格)
・第1種・第2種ME技術者

 
学べる学問
  • スポーツ学
  • 健康科学
  • 医学
  • 看護学
  • 保健・衛生学
  • リハビリテーション学
  • 医療技術学
  • 医用工学

 

目指せる職業
  • 看護師
  • 保健師
  • 臨床工学技士
  • 診療放射線技師
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • 養護教諭

日本医療科学大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒350-0435 埼玉県入間郡毛呂山町下川原1276

TEL.049-230-5000  (入試課・広報課直通)  FAX.049-294-9009 

ホームページ https://www.nims.ac.jp/
E-mail nyushi@nims.ac.jp
ページの先頭へ

日本医療科学大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで日本医療科学大学の情報をチェック!